Top 投資に関する情報 >投資の知識はあるのに儲からない。それは、経験による「自信」が足りないからです。

投資の知識はあるのに儲からない。それは、経験による「自信」が足りないからです。

色々な投資の本を読み漁り、
ためになりそうなセミナーがあれば参加して、
テクニカル分析もファンダメンタルズ分析も勉強をし、
すでにその知識は身についてはいるものの・・・、

いざその知識を活かし実際の投資をしてみても
なぜか儲からない・・・


じつは、多くの方がそんな状況に陥っています。

知識がありながらこんな矛盾が、

なぜ? 起こるのでしょうか。


いろいろな要素が・・・考えられますが、
例えば、以下のようなことの原因が大半のようです。

・エントリーとエグジットポイントが間違っている為に利益に繋がらない!
・様々な手法や理論を知りすぎて、投資が複雑になっている。
・自分の判断に自信がもてなくて、投資に一貫性がない!



「確かに。そうなんだよ」と思いませんでしたか?



ということは・・・裏を返せば、
じつはシンプルな手法で、エントリーとエグジットのタイミングで

自信を持って売買できれば利益が出るということです。

多くの人はそんなこと、言われなくてもわかってるんですが
それでも利益を出している個人投資家はごく一部。



何が足りないのでしょうか? その答えは・・・

それはズバリ、
経験とそれに伴う自信です。

なんだか身も蓋もない答えですが、これが真実です。


知識があるなら、それを使いこなす
「経験」「自信」が重要なのです。


では、どうすればいいのでしょうか。

そこで経験の疑似体験!
それが勝利への近道です。




投資力がグングン上がる!実践的チャートリーディング練習テキスト
 ↓ ↓ ↓
チャート練習帳


posted by FX225 at 22:58 | 投資に関する情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。